岡山大学大学院医歯薬学総合研究科
腎・免疫・内分泌代謝内科学内
〒700-8558 岡山県岡山市鹿田町二丁目5-1
TEL : 086-221-6101 FAX : 086-222-5214

難病コミュニケーション支援講座レポート
1日目
2日目
アンケート



平成23年度セミナー履歴

4月
津山地区在宅難病患者支援
7月
難病コミュニケーション支援
講座レポート
8月
在宅難病患者支援研修会
講座レポート



トップページに戻る トップページに戻る

難病患者コミュニケーション支援講座レポート
7月9,10日、NPO法人ICT救助隊・NPO法人ぱそこんハウス・日本ALS協会岡山県支部との共催、NEC CSR推進部社会貢献室の協賛で難病コミュニケーション支援講座を開催いたしました。
24名の方々の参加がありました。会の様子を紹介します。

1日目
CT救助隊
仁科美恵子氏による文字盤紹介
NEC CSR推進部
池田俊一様より

伝の心の体験:二人一組になり、体験しました。

ゲームパッドの改造
もくもくと作業は続きます。


先頭に戻る


2日目

川村義肢 日向野和夫氏による講演

工作実習(オリジナル入力スイッチ制作)  ICT救助隊 今井啓二氏

先頭に戻る


講座を振り返って(アンケートより一部抜粋)
・日向野さんの体験に基づくコミュニケーション支援は技術だけでなく”心”があり、とても参考になりました。

・様々なコミュニケーション支援の方法、種類などを学べたことで、対象に合った支援方法をとり入れ組み合わせながら使っていけます。

・2日間に及ぶ講義お疲れさまでした。実際に文字盤・パソコンの使用、スイッチ作成ができたのは良い経験になりました。また岡山で講義していただけることを期待しております。

・どんな状態にあってもコミュニケーションをとる、思いを伝えることの大切さをしみじみ感じます。
スイッチの改良など、こうして力になってくださる方がおられるのだな…と思います。

先頭に戻る

トップページに戻る トップページに戻る